保育士さんを対象とした厚木市独自の助成金制度が平成29年4月1日からスタート!

神奈川県内では初となる奨学金の返済と引っ越し費用を援助する2つの助成金で、厚木市で働く保育士さんを応援します!!

保育士奨学金返済助成金(補助額全国トップ!・県内初!)

対象

次のいずれの要件も満たす方
 ・市内の私立保育施設に常勤保育士として勤務(採用後3年未満)
 ・奨学金を利用して保育士資格を取得し、現に奨学金の返済を行っている
 ・市内在住

助成内容

保育士として市内の私立保育施設に勤務している期間に、奨学金の返済に要した費用の一部を支給します(上限20万円/年、最長3年。最大60万円)。

対象となる奨学金対象

 貸与型奨学金(日本学生支援機構奨学金、交通遺児育英会奨学金、あしなが育英会奨学金等)
 (注意事項) 給付型の奨学金や返済免除規定のある奨学金、教育ローンは対象外

申請手続

1 雇用証明書、貸与証明書等を添えて申請(毎年1月を予定)
 2 申請期間は、市内の私立保育施設に常勤保育士として採用されてから満3年以内
 3 制度の利用は年に1回のみ(最大3ヵ年で3回まで)

IMG_8721

保育士転入奨励助成金(県内初!)

市内の私立保育施設に就職する又は勤務している保育士さんに、市内への転入費用の一部を助成します。

対象

次のいずれの要件も満たす方
 ・市内の私立保育施設に常勤保育士として就職する又は勤務している
 ・市外から市内に転入

助成内容

市内に転入する際に要した費用の一部を支給します(一律5万円+転入経費として上限5万円まで)。

申請手続

1 住民票の写しや引っ越し費用が分かる書類等を添えて申請(随時受付)
 2 申請期間は、転入日又は私立保育施設への就労日のいずれか遅い日から3ヶ月以内
   (ただし、転入日又は就労日のいずれか遅い日が平成29年1月1日から3月31日までの間の方に
    ついては、申請期間は6ヶ月以内)
 3 制度の利用は1回のみ

その他

詳細は厚木市ホームページへ