神奈川県厚木市にて、1977年創業以来、不動産の売買・管理・賃貸・仲介・企画・建築・リフォーム、一人ひとりのお客様に適した最善なサービスを提供致しております不動産会社です

売る

不動産の売却の流れ

売却相談

まずは、石川不動産に相談してみましょう。1977年の創業以来、神奈川県厚木市荻野地区にて不動産取引一筋の当社が、お客様の一人ひとり、それぞれに適した手法をご案内致します。当社専門スタッフのアドバイスはきっと参考になるはず。

いわゆる相場と言われる、売却予想価額であったり、住宅ローンの残債が残っている場合の取り扱いについてや、手数料や税金等の諸経費を差し引いた、売却後に手に残る価額などを勘案しながら、売主様のご意向を鑑み、売却方法を提案致します。

売却査定

机上査定ということでありましたら、物件所在地を教えて頂けましたら、近隣の取り引き事例を鑑み、おおよその売却価額を算出し、査定を致します。

査定依頼を頂けましたら、実際に現地を確認致しまして、不動産の室内や設備の状況など、実際に現地にて調査し細部まで確認を致しまして、近隣の成約事例や売出事例をもとに、より精度の高い売却予想価格を算出します。また、役所や法務局での権利関係等の調査を行いまして、前述の諸経費についての算出も実施致します。

媒介契約

当社の査定をご確認頂きまして、売り出すことをご決断頂きましたら、当社が仲介人として広告活動を実施するための媒介契約を執り行います。売却活動内容を示した契約内容をご確認頂きまして、下記の3つのパターンの中からご選択頂き、ご契約となります。

■専属専任媒介契約・・・国土交通大臣の指定する指定流通機構(レインズ)への物件登録を5日以内の登録が必要となります。当社の売主様に対する売却活動の業務状況報告を1週間に1回以上文書で報告しなくてはならない定めとなります。特定の1社に売却を依頼する契約となりますので、他の不動産会社に重ねて依頼することはできない契約となります。売主様が自ら見つけた購入希望者と直接売買の契約を締結できないこととなります。

■専任媒介契約・・・国土交通大臣の指定する指定流通機構(レインズ)への物件登録を7日以内の登録が必要となります。当社の売主様に対する売却活動の業務状況報告を2週間に1回以上文書で報告しなくてはならない定めとなります。特定の1社に売却を依頼する契約となりますので、他の不動産会社に重ねて依頼することはできない契約となります。売主様が自ら見つけた購入希望者と直接、売買契約を締結することができる内容となります。

一般媒介契約・・・国土交通大臣の指定する指定流通機構(レインズ)への物件登録の義務はありません。当社の売主様に対する売却活動の業務状況報告についても義務はありません。売主様は複数の仲介業者に重ねて媒介契約を依頼することができる契約内容となります。売主様は自ら見つけた購入希望者と直接、売買契約を締結することができる内容となります。

売却活動

当社では、自社ホームページや各種SNS・店頭広告・不動産系のポータルサイトにて広告を実施致します。また、当社にて購入希望を頂いているお客様へのご案内や、提携企業やグループ会社と情報を共有して、一人でも多くのお客様の目に留まるような広告活動を実施致します。

購入申し込み・ご契約

購入希望者がいらっしゃいましたら、購入申込書を頂きます。その際、購入希望者の意向や希望等を聴取致しますので、売主様と条件や内容をすり合わせて、契約に進みます。

残代金の決済・引き渡し

残代金の受領日までに、隣地との境界確認、引越しや公共料金の清算などを済ませなければなりません。ローンが残っており、売却不動産に抵当権が付いている場合は、事前に金融機関との調整も必要となります。引き渡しの際に、全て完了出来るようにスケジュールを組んでいきまして、決済日当日に買主様へ引渡せる状態にする必要があります。 引渡し内容は契約時に定めた状況で行なわなければなりませんので、余裕をもって状況の確認しておきましょう。

お気軽にお問い合わせください TEL 046-241-0717 受付時間 10:00 - 18:00 [ 水・祝祭日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 株式会社石川不動産 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.